tel:0120999176
tel:0120999176

今まで定期テストで点数をとれずにあきらめかけていた私が、驚くほど学校のテストの点数が上がった秘密

学校の教科書を短時間
完全理解できるだけでなく、定期テスト対策も
バッチリなダイレクトゼミを受講して、
学校の定期テストを
完全攻略してみませんか?

  • (1)現在の悩みや課題点をお伺いします。
    最適な勉強方法をご提案するために、苦手科目、自宅学習の時間・内容、定期テストの得点状況、部活との両立状況、今後の目標得点、大学入試への目標などを詳しくお伺いします。
  • (2)学校で使用している教科書の採択を確認させていただきます。
    高校ではほとんどの場合、学校の予習・復習・宿題で手一杯になります。その上で+αの勉強をする場合、教科書の今の学習範囲に合わせるのが最も効率の良い方法と言えます。ダイレクトゼミでは、学校の教科書に対応したテキストで効率的な学習を行うために、まずは学校でお使いの教科書の採択を確認させていただきます。
  • (3)学校の教科書に対応した予習復習テキスト・テスト予想問題をお試しいただきます。
    定期テストの問題は教科書から出題されます。そのため、普段の予習復習やテスト勉強では、教科書の内容がどれだけ理解できるかがポイントとなります。ダイレクトゼミでは、教科書に対応したテキストと予想問題で、効率的な成績アップを実現します。体験では、実際に学校の教科書やテスト問題と照らし合わせて、実際にどのくらい対応しているのかをご実感ください。
  • (4)進路に合わせた学校の授業対策・テスト対策の進め方をアドバイスさせていただきます。
    指定校推薦、内部進学、一般入試など、希望の進路によって学習の進め方は変わります。ゴールをしっかり見定めて、現状の学力の場合、「何を」「どこから」「どのように」進めていけば良いかを具体的にアドバイスさせていただきます。
  • (5)気に入っていただけた場合はお申込みいただき、成績アップにご活用ください!
    体験学習を受けていただき、気に入っていただけた場合のみ、その場でお申込みいただけます。

    高校は同程度の成績の生徒の集まりです。それが、1学期を過ぎた頃には、上位の3割と下位の7割に分かれてしまいます。それは能力の差ではなく、「勉強のやり方」で差がついているだけなのです。まだ間に合います。なるべく早くダイレクトゼミをご活用いただき、最短での成績アップを実現してください。
    ※無理な勧誘は行っておりませんのでご安心ください。
今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを申し込む 今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを申し込む

今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを電話で申し込む 今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを電話で申し込む

わからないところがどんどん増えていく...

高校の入学の時に先生が必ず言う事があります。
「高校では少なくても1日2~3時間の予習をしてから授業を受けて下さい!」と。

  高校は中学と比べて教科書の内容・量が約3倍と言われています。
つまり授業のスピードも中学の約3倍速くなるという事。
高校では予習をしてきている事を前提として授業をしていきます。

その為、予習をしていかないと授業を受けるたびに「わからないところがどんどん増えていく」という事になり、1学期が終わる頃には上位の3割と下の7割にハッキリとわかれます。

入学した時には同じ偏差値の子達が集まっていたはずなのに1学期たつ頃には大きな断層が生まれるのです。

高校の教科書の理解は大変。
予習に2~3時間かけていても
授業が理解できない生徒も…

高校に入って、教科書の内容の難しさ、量が多い事、授業のスピードが速い事にまず驚き焦りを覚える生徒達は非常に多いです。
中学の時と違い、予習をしていかないと学校の授業についていけなくなります。

ただ、予習といっても「やり方」がわからない生徒達や「要領が悪い」生徒達が沢山います。
あなたはいかがでしょうか?

英文を写して、単語を調べて、訳をつくって、2時間~3時間かけてやっていても、それでも高校の定期テストとなると50点~60点しか取れない生徒たちもいます。

二重勉強で苦しんでいる高校生たち...

高校生は学校の予習、復習、課題・宿題で手一杯の状態です。部活動をやっている生徒達は更に時間がありません。

加えて、塾や予備校での勉強は学校とは別になり、塾、予備校の予習、復習、課題・宿題で学校との「二重勉強」になり、その勉強量に苦しんでいる高校生が多くいます。

  更には塾や予備校は入試問題を解く為のテクニックを教えている所が多いので、入試基礎力が定着していない生徒は全くついていけないという子も多く、某予備校で90分のビデオ授業で年間数十万も支払いながらも、部活帰りに行っているほとんどの生徒が寝ているとの声も...。

あなたもこんなお悩みありませんか?











チェックがたくさんついてしまったあなた...
大丈夫です!
ダイレクトゼミ高校講座を受講頂く事によって、学校の授業を理解できるようになり、定期テストで高得点をとれるようになります。

予習や復習も短時間で出来るようになり、学校の授業にもついていけるようになるので勉強に対してのストレスもなくなります。

ダイレクトゼミ高校講座とは?

高校別に、高校の授業に完全対応した通信講座です。
あなたの通う高校の授業、教科書の内容を完全解説する学校の授業専門の指導を行います。
英語なら単語、熟語はもちろん、和訳も全文サポート、国語ならば現代文の解説、古文、漢文の現代語訳もサポートしますので、予習復習がとってもラクになります。

数学の場合、学校の教科書では内容の説明が乏しく、問題の答えも、答えの記載はあるが、なぜそうなるのか?が教科書や参考書だとなかなかわかりづらい中、ダイレクトゼミの指導では、教科書のからどのような問題が出るのかを全てパターン化しており、解き方もステップごと指導しています。

通信講座の為、パソコン、スマホ、タブレットがあれば好きな時間に、
好きな場所で受講
する事が大きな特徴です。

内部進学や指定校推薦の為、学校内の成績で上位を狙っている方、
学校の成績でとにかく良い点数を取りたい方にとっては最適な学習法であると言えます。

特徴1

先生いらず?
教科書の内容を全てサポート

英語なら教科書の和訳も全文サポートを行い、単語、熟語についてももちろんの事、
各レッスンの重要文節もピックアップして詳しく解説しますので、
学校の授業を理解するのもとても簡単になります。

国語の場合は、現代文なら教科書の内容をわかりやすく解説、古文、漢文は英語と同様に、
現代語訳のサポートも全て対応させて頂きます。

数学では、教科書の中で絶対に抑えておかないといけない問題のパターンを
全て詳細がわかるようにステップで解き方を解説致しますので、
教科書の理解や、授業の予習がとってもラクになります。

教科書○○○だと教科書の3割程度しか説明がないのに…という生徒もビックリしてくれます。
また、塾や予備校に通っている生徒や、他の通信教材に取り組んでいる生徒にも、
ダイレクトゼミでは学校で使用している教科書に完全に対応した指導を行いますので、
2重勉強にならずにとても喜んでもらえています。

特徴2

学校のテストとほぼソックリな定期テスト問題
内部進学、指定校推薦を狙う生徒様には最適!

「ダイレクトゼミ高校講座のテスト対策問題と学校のテストがほとんど同じだった!

「問題がそのままでビックリしました!」

「20点台だった英語が急に90点以上とれて先生もビックリしました!」

など沢山の喜びの声を頂いております。
一部生徒様からご共有頂きました学校のテストとダイレクトゼミ高校講座のテスト問題を
一部ご紹介しますのでご覧ください。

特徴3

家庭教師が24時間いつでも教えてくれるのと同じ環境をご用意!
映像解説で聞きたい時に、聞きたい問題を何度でもみる事が出来ます。

ダイレクトゼミ高校講座では、WEB指導に加えて、生徒が自分ひとりでもわからない所を解決出来る様に映像解説をいつでも好きな時に見れる環境を用意しています。

パソコン、タブレット、スマートフォンがあり、インターネットが繋がる環境であれば、家庭教師が24時間いつでも教えてくれるのと同じ環境をご提供します。

基礎が抜けている生徒でも、解答を小さいステップに分解して理解できるように解説している映像解説なので、つまづかず、わかりやすく学ぶ事が出来ます。

特徴4

センター試験対策もバッチリ!
教科書の基礎がセンター試験にどのように使われるのかも説明しています。

内部進学、指定校推薦で大学受験をされる方にはあまり必要ないかもしれませんが、
一般受験で受験される方にとってはセンター試験は必ず通過しないといけない関門です。

ダイレクトゼミ高校講座では、教科書の内容のどの部分がセンター試験に使われるのかも
丁寧に解説しますので、学校の授業対策をしながら
センター試験のレベルを自然と身につけることができます。

また、センター試験直前に学習しなおす時も要領よく戻って学習する事が出来ますので
とても便利です。

特徴5

担任制で安心サポート。生徒一人ひとりが学習しやすい環境を提供します。

ダイレクトゼミ高校講座は、生徒一人ひとりの学習状況や、学校の授業の進度を把握して、生徒や保護者の方に安心して指導を受けて頂く為に担任制を導入しています。

メール、電話、スカイプでの学習に関する相談、進路に関する相談など、気軽にして頂いております。

実際利用された方から喜びの声が届いています

予習で教科書の内容を解説してくれるので、短い時間で出来る様になりました。
高校生 2年生(男性)

高校に入学して、あまりにも授業のスピード(進度)が速く、授業を受ける度に解からない箇所が増えるだけとなり、1学期が終わった時には、半分よりも下に落ち込んでいた。
冬休みが近づき、定期テストも3回終わったけど評定値を「3」とかになった。

僕は大学受験を推薦で行けたらと思って、今の高校に入ったんだけども、高校3年間の平均評定値が「4.2」は必要だと先生に言われてしまって、今からどうしよう!との中での、ダイレクトゼミとの出会いだった。

予習も学校の授業、教科書に完全に合わせてくれるので、短い時間で出来る様になりました。
そして、テスト対策をやって定期テストを受けました。
「要点学習」を一歩進めた「要点予習」が具体的に出来るようになり、学校の授業が復習になっているテストは、ビックリするぐらい高得点できるようになって、先生からも「○○君、このまま頑張れば指定校推薦も夢じゃないぞ!」と言われてかなりハイテンションでやってます!

今は、予習が短時間で出来、一日少しの量でテスト勉強がやれて、成績も一気に急上昇して、先生から「この調子で頑張れヨ!」と言われました!
高校生 2年生(男性)

高校に入って、部活が忙しくなり、勉強時間が思うように取れないと云うよりも、帰宅して、フロ入ってご飯食べてバタンキュー!状態でした。
先生から「予習しないと厳しくなるぞ!」と言われていた事が実感されています。夏休みに入る頃には、自分ではどうしようもないといったほど授業について行けなくなりました。

親も「このままだと進級できなくなるぞ!」「部活を辞めたら!」とか「塾に行ったら!」と、言ってる中で、姉がインターネットのHPで、ダイレクトゼミ高校講座の事を見て資料請求をしてくれました。

ダイレクトゼミ高校講座のインストラクターの方から連絡があり「高校は教科書と授業の関連が学校によって違い、とても複雑なので、使い方がわからないと、成績も上がらないし無駄になるので!」と云う事で、お試しで高校での勉強のやり方のコツや、やり方、テスト対策について、使い方と高校での学習について、指導して頂きました!

ハッキリ言って、「ビックリ」しました!要点のつかみ方や、そして更に、その要点を使っての予習、テストのポイントが具体的に分かる様になりました!そして、とても助かったのは、英語の全訳、古典の現代語訳もサポートして頂いた事です。古文の品詞分解等もわかりやすくて、もうビックリです。

今は、予習が短時間で出来、一日少しの量でテスト勉強がやれて、成績も一気に急上昇して、先生から「この調子で頑張れヨ!」と言われました!
もちろん、部活のサッカーも完全燃焼でやれるようになりました!この調子で頑張ります!

今まで自分なりに頑張っていたのに何故成績が下がって来ていたのかハッキリ分かり、もう目からウロコでした!
高校3年生(男性)

高1の後半から、授業が解からなくなっていました。
自分なりにはそこそこ頑張っていたつもりでした。
回りを見ても、授業が理解できている人と、できない人がハッキリ分かれて来たように思え、このままでは「マジ、ヤバイ!」と感じていました!塾や予備校に行ってる人でも、授業についていけない人も多く、どうしたらいいのか迷っていました。

そんな中で、母がダイレクトゼミ高校講座の資料請求をしてくれていて、「塾とか予備校に行かないんだったら、自宅でやれる勉強とかでもやってみたら!」と言うので、「うん!」と返事していたら、その数日後、お試し指導を受ける事になりました。

最初は「ウザイナー!」て思ったけども!真剣に説明され、僕も今の状況を話すと!「どんなに良い教材をもっていても使い方が分からないと結局ムダになってしまうし、成果がでないと一番苦しいのは○○君だからネ!」実際に使い方、そして、進学校型の勉強方法の具体的やり方など高校での学習全般から、大学入試の学習対策まで、指導してくれました。

今まで自分なりに頑張っていたのに何故成績が下がって来ていたのかハッキリ分かり、もう目からウロコでした!
予習をもう一歩進めた「要点学習」というやり方、全国模試が上手くいかなかった為に「関連学習」のやり方等、もうビックリです!

高校は、学校の予習復習課題宿題だけでも手一杯なのに塾や予備校に行くと、学校とは別の勉強になるので「二重勉強」になって、どっちつかずの人も多いとアドバイスを受けました!
ダイレクトゼミ高校講座を始めて、一年が過ぎました!今は成績も上位3割の入り、センター対策も一応のメドがつきました!

まず驚いたのは、直ぐに、学年末テストで成果が出た事です!
高校3年生(男性)

僕がダイレクトゼミ高校講座を始めたのは、高1の3学期です!
高校入試では、上のレベルでムリするよりレベルを下げて上位で行けたらと思っていたのですが「甘かったです!」1学期の期末テストでは!親から「何デーッ!」との声でした。

夏期講習にも行ってみたが。全く理解できず入試の基礎レベルも解かってないと気付いた!そして2学期、学校に行くのも嫌になってきて!休む日が多くなってきた、その分一段と授業が解からなくなっていった。

2学期が終わった時点で、評定値は5段階で「3.1」となっていました。
冬休みは、冬期講習にも行く気もなく!大学とか夢の夢と思うようになった。
そんな時、中学の友人と会って、いろいろと話す内に、ついつい今の学校状況とかを話すと、友人が、「俺今、学年でトップの1割に入ってるヨ!」と云うので、ビックリして、中学の時は僕の方が、はるかに上位だったのに?友人は、塾にも、予備校にも行ってなくて、自分でやっていると言うのです!友人の家に遊びに行って!ビックリしました。

それがダイレクトゼミ高校講座でした!教科書の要点、テスト対策、教科書にピッタリと合わせて教えてくれて、実際に、定期テストを行ってもらい、またまた。ビックリしました!
ダイレクトゼミ高校講座を紹介してもらって、冬休みの終わりから始めました!
まず驚いたのは、直ぐに、学年末テストで成果が出た事です!今僕は高3になりました!高3の1学期の中間・期末テストで、高校3年間の“平均評定値”が出ます!

この高3の1学期は、評定値「5」を目指しています。
それでもおそらく僕の平均評定値は「3.9」位だと思います!
これは、高3の1学期の中間「5」期末「5」を取ったとしての数字です。
高2は、5回のテストが「4」でした!高2、高3だと平均評定値は「4.28」ですが高1の「3」が響いて「3.9」!もし、僕が高1の最初からダイレクトゼミ高校講座でやっていたら平均評定値は「4.5」になっていて、指定校推薦枠の早稲田大学が取れていたと思う。
でも、今は、頑張って一般入試で挑戦するぞと思っています!

「本当は、誰にも知られたくないな!」「ライバルが増えると困るから!」これ本音ですが!
高校2年生 岐阜県(美濃加茂高校)大野 枠之助君

60点~70点くらいは、全体的に取れているが、どうしても80点以上取りたいと思って、ダイレクトゼミ高校講座を始めました!
2/12に、お試し指導を受けて、進学校型の勉強方法などを教えてもらいました!

学年末テストまで1ヶ月もなかったのですが、教えられた通りに、ひたすらダイレクトゼミ高校講座のテスト対策に集中しました!
結果は「スゴイ!」の一言でした。あまりの嬉しさに、電話で結果を知らせました!「もう、ビックリです!」英語は満点で1番になりました。

現代文、古文、漢文、数学、「もう笑顔が止まりません!」ありがとうの一言です!
「本当は、誰にも知られたくないな!」「ライバルが増えると困るから!」これ本音ですが!自信を持って、○○大学法学部を目標にする事ができました!

(お母さんより)おかげさまで、英語は1番になりました!
テストにやったところが一杯というより、ほとんど出てたと言ってます。
国語も数学も、自信を失いかけていたところだったので、本当に良かった!ありがとうございます!
ダイレクトゼミ高校講座を始めてから、自宅学習の時間がグンと長くなりました!これからもよろしくお願いします。

3学期の学年末テストで全教科高得点を取ることができました。
高校1年生 熊本県天草市 (男性)

高校入学は特進クラスでのスタートでした!上位での入学だったと思います。部活もハードでしたが、1学期の初めは!授業にも楽についていけてました。
ゴールデンウィークが終わった頃から、急に授業のスピード、進度も速くなり1学期の期末テストでは、全教科5割しか得点できませんでした。

夏休みは、夏期講習で挽回しようと思ったのですが、カリキュラムもレベルも全く僕には合っておらず、ムダになってしまいました!

そして2学期に入り中間、期末テストは、5割りを切り、欠点の教科も出て来ました!冬休み前の三者面談で、先生から「2年生から普通クラスに変わった方がいい!」と言われました。
今年の1月、2年生から普通クラスに転入が決まりました!回りはほとんどが就職の人ばかりになります。

自信もなくなり「もうどうでもいいや!」と思っていた時に!親もいろいろ対策を考えてくれていたようで、ダイレクトゼミ高校講座の無料指導体験をする事になり、勉強のやり方を丁寧に教えてもらいました!その後、進学進路について聞かれたので、機会いじりや、PCが好きだと言うと「航空機整備士というのがあるぞ!」と言われ!お話を聞く内に、僕のやりたかったものが、見えて来ました。
3学期の学年末テストで全教科高得点を取ることができました。

2年生からは、普通クラスでのスタートとなりますが、ダイレクトゼミ高校講座でしっかり勉強すれば学年トップになれるので、評定値を「5」にして、推薦と一般入試の二段構で頑張ります。
「夢と希望と自信」を持つ事ができました。

ダイレクトゼミ高校講座と説明をしてもらった先生に感謝しています!頑張りま~す!

見事に逆転し、2年生への進級を勝ち取りました。
高校1年生(男性)

僕の通っている高校は県下で2番目位いのレベル校です。中学ではケッコー頑張っていたので合格出来たと思います。
自身を持って高校生活をスタートしたのですが、1学期の期末テストから、つまずき始めました!夏期講習の塾で取り戻そうと思ったのですが1学期の講習内容が全部理解している人には、その上の大学入試レベルの力を付けるにはいいが、僕には全く無意味でした!
2学期に入り、授業についていけなくなりました。

中間テストでは赤店の教科も出て来ました、学校に行くのが嫌になり、不登校にもなり、期末テストは全部赤点になり、精神的にもウツ状態になりましや。
母が見かねて、いろいろと手を尽くして、ダイレクトゼミ高校講座の指導体験を受けてみようかというので、なんとなく「ウン!」と言いました!

後日、ダイレクトゼミ高校講座の先生がお試し指導で、勉強のやり方、進学校型の学習方法を細かく、丁寧に話してくれました。
その時思ったのは、このダイレクトゼミ高校講座の学習は、効率よく、要点を知って予習し、その解からないところを、学校の授業で説明してもらって、その重要なところがどのようにテストで確認されるのかという、学習方法を、具体的に分からせるためのものなのだと思いました!
全く予習をしていなかった事への反省、あまりにも、教科書の内容、量が多く、授業スピードが速いため、予習するにも時間が足りず、授業を受ける度に、解からないところが増えていったという事も気付きました!
不登校で、日数もギリギリセーフ・・・進級が掛かっている学年年末テストにダイレクトゼミ高校講座をやり切って望む事にしました!もう感謝の一言です!

見事に逆転し、2年生への進級を勝ち取りました。進学校型の学習法というものを知る事ができ、身に付けることが、こんなにも簡単にできるとは!もっと早く知っていたらと思いました。

お陰様で、1年生の「評定値は4.7」という成績で、トップをキープできました!
高校1年生(女性のお母さん)

高校入試では、親子で迷いました。公立か私立か?公立で中位~下位でやるよりも、私立でトップになって、指定校推薦を取って、○○県立大学に入るのが、公立で一般入試で入るより、入り易いと思い私立に決めました。

丁度高校入試が終わった時に、ダイレクトゼミ高校講座のお試しを受けました。お試しでは丁寧に教えて頂きました。

中学校と高校との教科書の内容量の違授業スピードと進度の速さの違い。予習の大切さ、授業の受け方等、細かく指導頂きました。
娘も、高校というものに対して現実的な認識をもったようで、うちと同じように、指定校ねらいで入学してくるお子さんが多い事も分かりました。
うちの娘も今度2年生に進級します。

お陰様で、1年生の「評定値は4.7」という成績で、トップをキープできました!
学校の授業で習う要点をあらかじめおさえておさえる事ができ、そこを予習することができるので部活(吹奏楽)にも安心して取り組め、定期テスト対策は万全なので!意欲的に頑張っています!本当に良かったと思っています!

成績は8割キープです!何よりよかったのは、大学入試センター対策や全国模試対策としての勉強が同時に出来ているという事です!
高校1年生(女性)

部活と習い事で、塾とか予備校に通う時間がないので、家庭学習で頑張るつもりでしたが、夏休みに入る頃には、家族会議となり、部活、習い事を辞めて、塾か予備校に行ったらと親が言うし、私的には、部活も習い事も辞めたくないし、とりあえず、予備校の夏期講習に入りました!

ほとんどが通常この予備校に通っている人達ばかりなので!通塾者のレベルUPの為のような講座内容で、途中で辞めて、個別で受けられる画像を見ての授業(○○ハイスクール)に変わった!1回90分の講座授業を画面で受けましたが、90分の集中はとても辛く!
これを、2学期が始まってからもやるのかと思うと!ムリだと思って、辞めました。

そんな時、母が、何か良方法はないかと心配して、インターネットのHPを見てダイレクトゼミ高校講座の資料請求をして、無料体験を受ける事にしました。
ダイレクトゼミの先生が、私の使っている教科書に合わせて、どのように勉強していくのかを見せて頂いて、根本的な高校での学習のやり方から詳しく指導され、要点を予習するという進学校型の勉強方をダイレクトゼミ高校講座ではどのように簡単にしていくのかを具体的に教えられました!
「これならヤレる!」直ぐそう思いました!親は「どうヤレそう!」と言うと、「本当にできるの?」と言います!その時先生が、前回のテストを見せてと言われたので、見せると、ダイレクトゼミ高校講座のテスト対策と比べてみると「エッ!スゴイ!」母も「これなら部活も習い事も続けてヤレるかもネ!」となり!ダイレクトゼミ高校講座を始める事にしました。

今、私は、一日2時間で、学校の予習、復習、宿題、課題を全て終えています。
成績は8割キープです!何よりよかったのは、大学入試センター対策や全国模試対策としての勉強が同時に出来ているという事です!

この事をダイレクトゼミの先生は「関連学習」と言っておられました。部活、習い事と勉強の両立ができるようになり、完全燃焼でやれてます。
必ず目標の○○大学薬学部に合格しますからね!

学力が無いのではなく!勉強のやり方に問題があったという事に気付きました!
高校2年生(女性)

「もっと早くダイレクトゼミ高校講座を始めていたら!」これが私の素直な気持ちです!
そして、そのキッカケをつくってくれた母に「ありがとう!」と言いたいです!まだ言ってません!

一年前、1年生の3学期の初め、三者面談で、先生から2年生から、文型・理系に分かれるが、今の成績では、理系Ⅱ類は厳しいと言われて帰ってきました!
家族で話し合いました。私には、進みたい学部と大学があります!その「目標」「夢」を叶えるには、どうしても理系Ⅱ類に入らないと厳しいので、対策を考える事になり、塾、予備校、家庭教師等いろいろ考えましたが、学校の勉強(予習、復習、宿題、課題)で手一杯なのに!出来るかな~?と思いながら、体験も受けてみましたが!

今でも一日2~3時間ほどやっているのに!これ以上、増えるのは、時間的にも無理と思っていた時に、母がインターネットのHPで、ダイレクトゼミ高校講座の事を見つけて、無料お試しを申し込んでいました。

母が「こういうのもあるよ!」と言うので「これ以上ムリ、この上に勉強とか出来るわけ無いよ!」と反発しましたが、お試し体験で合わなかったらやらなくていいからと言われたから、ダメもとで受けてみようというので「マアイイカー!」的に受けてみる事にしました。

ダイレクトゼミの先生は大学入試に詳しい方で、私の今の学習状況を聞かれて、頑張っているのに辛いし苦しいよネ!高校は中学とは違って、偏差値輪切りだから同じ位の偏差値学力を持った人の集まりだから、学力の差ではなく、勉強のヤリ方で差がでるんですよ!

だから、上の3割りとついて来れない下の7割りがハッキリ分かれるでしょう!と言われ、ハッとしました!
そこから、進学校型勉強法が出来ないと時間がどれだけあっても足りないとも言われ、高校、特に進学校では、学習量を増やす事ではなく、どうすれば減らす事が出来るのか、これが本当の対策なんだと言う事を教えて頂き、その減らす事を目的に教えていくのが、このダイレクトゼミ高校講座だという事、そして具体的な学習法として「要点」は教科書のどの箇所なのか?そして予習とは、その要点を予習していく事。だから学校の授業は復習になる!と言われました。

私が成績を落としてきたのは、学力が無いのではなく!勉強のやり方に問題があったという事に気付きました!
そして、自信を取り戻す事ができました。今、私は、上位の3割、いや、2割より上に成績を上げる事ができています!先生も「よく頑張ったな!もうムリだと思ってたんだぞ!」と言ってました。

全国模試もかなり上がって来ました!今B~C判定ですが、3年では、A~B判定まで上げて!目標を達成させます!「ダイレクトゼミ高校講座!」そして「お母さん!」アリガトウ・・・!

料金について



もう学校の勉強の事で
悩むのを
終わりに
しましょう!

同じ偏差値レベルの生徒達が高校に入学して1か月が経つ頃には上位の3割と下位の7割にわかれてしまいます。

どうして入学時には同じ実力だったのに大きく差が開くのか?
それは単に「やり方」と「要領」がつかめていないだけで
あなたの実力の問題ではありませんのであきらめるのはまだ早いです。

ダイレクトゼミ高校講座をご受講いただき、学校の授業がどれだけカンタン
理解できるようになるかを是非体感してみて下さい。

そして定期テスト対策も取り組んで、高得点を獲得し、
内部進学や指定校推薦にも大きくお役立て頂ければ幸いです。

無料体験学習の流れはこちら

  • (1)現在の悩みや課題点をお伺いします。
    最適な勉強方法をご提案するために、苦手科目、自宅学習の時間・内容、定期テストの得点状況、部活との両立状況、今後の目標得点、大学入試への目標などを詳しくお伺いします。
  • (2)学校で使用している教科書の採択を確認させていただきます。
    高校ではほとんどの場合、学校の予習・復習・宿題で手一杯になります。その上で+αの勉強をする場合、教科書の今の学習範囲に合わせるのが最も効率の良い方法と言えます。ダイレクトゼミでは、学校の教科書に対応したテキストで効率的な学習を行うために、まずは学校でお使いの教科書の採択を確認させていただきます。
  • (3)学校の教科書に対応した予習復習テキスト・テスト予想問題をお試しいただきます。
    定期テストの問題は教科書から出題されます。そのため、普段の予習復習やテスト勉強では、教科書の内容がどれだけ理解できるかがポイントとなります。ダイレクトゼミでは、教科書に対応したテキストと予想問題で、効率的な成績アップを実現します。体験では、実際に学校の教科書やテスト問題と照らし合わせて、実際にどのくらい対応しているのかをご実感ください。
  • (4)進路に合わせた学校の授業対策・テスト対策の進め方をアドバイスさせていただきます。
    指定校推薦、内部進学、一般入試など、希望の進路によって学習の進め方は変わります。ゴールをしっかり見定めて、現状の学力の場合、「何を」「どこから」「どのように」進めていけば良いかを具体的にアドバイスさせていただきます。
  • (5)気に入っていただけた場合はお申込みいただき、成績アップにご活用ください!
    体験学習を受けていただき、気に入っていただけた場合のみ、その場でお申込みいただけます。

    高校は同程度の成績の生徒の集まりです。それが、1学期を過ぎた頃には、上位の3割と下位の7割に分かれてしまいます。それは能力の差ではなく、「勉強のやり方」で差がついているだけなのです。まだ間に合います。なるべく早くダイレクトゼミをご活用いただき、最短での成績アップを実現してください。
    ※無理な勧誘は行っておりませんのでご安心ください。
今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを申し込む 今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを申し込む
今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを電話で申し込む 今すぐダイレクトゼミ高校講座の無料の資料・サンプルを電話で申し込む

今スグ実感!問合せ

ダイレクトゼミ高校講座とは?

利用者の生の声

料金について